2017-02キャンペーン

コロリーとストラッシュを比べてみよう

コロリーとストラッシュ、という新しい脱毛サロンがあります。

↓コロリー

↓ストラッシュ

この二つのサロンの違いをチェックしてみます!

コロリーの金額設定を見てみよう

コロリーは全身46か所を12回、36回払いで支払ったときの月額が9,500円です。

9,500円×36回=342,000円

5月末までは3ヵ月分無料キャンペーンをしていますから、ここから28,500円割引になり、
313,500円です。

ちょっと高くない・・・?

高い

確かに、銀座カラーの全身脱毛回数無制限コースが顔ナシで 197,650円、顔12回付でも259,558円なことを考えるとちょっと高いかもしれませんね。

↓銀座カラー

コロリーは、ミュゼグループの全身脱毛特化サロンとして2017年にオープンしたばかりの新しいサロンです。

ストラッシュの料金体系も見てみよう

ストラッシュは スポーツクラブの月謝みたいに支払う月額プラン(ローン)と回数パックが用意されています。

月額プランは 7,980円。
ただしこれは全身を4つにわけて、1か月に2回づつ通って2か月で全身脱毛が一回完了するコースです。

というわけで、全身脱毛1回分の料金は 7,980円×2か月分= 15,960円 ということになります。

ちょこちょこ通える人にとってはいいかもしれませんね。

なのですが、
ストラッシュには6回の全身脱毛パックもあってこちらは 95,760円 です。
これ、1回あたりの計算をしてみると

95,760円 ÷ 6 回分 = 15,960 円

ということになり、月額プランと同じですね。

ストラッシュには全身脱毛サロンには珍しく、1回コースが用意されています。

全身脱毛1回 21,980円 の設定です。

そのほか、眉間脱毛(500円)やLパーツ・Sパーツといった部分脱毛もあるので、「いきなり高額の脱毛コースを契約するのはイヤだな。ちょっと試してからにしたいな」と思っている人にも安心です。

コロリーの脱毛方式を見てみよう

コロリーの脱毛方式は ミュゼで採用されているのと同じ S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)で ジェルの上からライトを当てて毛根のメラニン色素(黒)にダメージを与えて減毛させていくやりかたです。

いわゆる「光脱毛」で、成長期の毛根に作用します。

この方式は長く脱毛サロンで採用されている一般的な方法で、痛みもほとんどありません。
多くのサロンで使われているだけあって成果も安定しています。

ただし、成長期の毛根にしか作用しないので回数を重ねる必要があること・産毛や白髪には効果が期待できないというデメリットがあります。

ストラッシュの脱毛方法を見てみよう

ストラッシュの脱毛方式はSHR(スーパーヘアリムーバル)脱毛です。

この脱毛方法は、毛のサイクルに関係なく毛包全体に作用します。

痛みも少なく、薄い色の毛(産毛など)にも作用しますし、毛のサイクルに関係なく脱毛できますので比較的早めにキレイになるとされています。

ただし、この脱毛方法は最新理論脱毛に基づいているので実例が少ないのが少々心配ポイントではあります。

まとめてみると

コロリーは光脱毛で、ストラッシュはSHR脱毛。

安定している光脱毛を選ぶのであればコロリーは選択肢に入りますが、
いかんせん値段が高いので同時に銀座カラーも検討してみるといいでしょう。

ストラッシュは最新理論に基づくSHR脱毛。
SHR脱毛は比較的値段も安めですが取り扱っているサロンが少なめです。

どちらの脱毛方式も美肌効果が期待できるものですし、
あう・あわないがあると思いますので
サロンでのカウンセリングで色々チェックしてみましょう。

ちなみにストラッシュではカウンセリング時にのみ教えてもらえる 回数無制限コースもあるようですよ・・・

★ストラッシュ公式サイト。脱毛サロンはストラッシュ">カウンセリングはこちら

★coloree 美容脱毛サロン[コロリー]公式サイト。カウンセリングはこちら

★銀座カラー公式サイト。カウンセリングはこちら銀座カラー

-2017-02キャンペーン